美しさと機能性を兼ね備えた最高のライディングブーツ、Franco Tucci

数多あるブーツメーカーの中でも、真のトップライダーたちが愛用し、彼らのハイパフォーマンスを支えてきたTucci。

イタリアのブーツ職人・Franco Tucci(フランコ・ツッチ)が、一人ひとりのライダーと向き合い、採寸し、彼らの話に耳を傾け、作り上げたブーツは『未だかつてないフィット感』と賞賛され、ライダーからの高い評価により、確固たる地位を築きました。

イタリアからヨーロッパ、アメリカ、そしていよいよアジアへ。洗練された美しさと、高い機能性は、世界中のライダーを魅了しています。

進化の証・INNOVATION AWARD 2009

独自の研究と開発を重ね、導き出したTucciのT-grip(ティ-グリップ)。
その構造は、鞍との密着性を最大70%も高めることが証明されされています。

さらに、Tucciの開発力は世界的にも高く評価され、馬術の本場・ドイツで毎年開催される世界最大の馬具の見本市・スポガにおいても、
「INNOVATION AWARD 2009」を受賞しました。
ライダーの好みに合わせてお選び頂ける魅力的なオプションの一つです。

品質へのこだわりは靴底にあり!

美しいシルエットはさることながら、Tucciのこだわりはブーツの底にもあります。独自の技術を駆使したソールの貼り付けは、砂や埃からブーツを守り、滑らず、しっかりと鎧を捉えられるようにとMade in Italyの特別なソールラバーが選ばれています。

十人十色のブーツは全て手仕上げ

どれほど似ていても、誰一人として全く同じ形の足の人はいません。また、一人の人であっても、骨格や癖、身体の使い方などから左右差も生まれます。
そこでTucciでは、ブーツ職人たちが一つ一つの工程を手作業で仕上げていきます。わずかな違いを把握し、快適な履き心地を提供することこそ、彼らの誇りなのです。

お洒落を極める

レザーの品質や装飾の美しさを以ってブーツを語るのは今や常識。 それでも、Tucciのブーツがより際立つのは、ブーツ全体のバランス。素材からデザイン、そしてデコレーションまで。オーダーメイドのTucciだからこそできる、最高のお洒落をお楽しみください。

個性豊かにTucciを楽しむ

お洒落に乗馬を楽しむことはもちろん、タウンでも人気のTucci。カラーバリエーション豊富な高品質のレザーは、お気に入りの洋服をカジュアルにもエレガントにも引き立てます。ショートブーツはもちろん、ロングブーツもオススメです。

お問い合わせ / 採寸申込

商品ご注文の流れ

HORSE LOVER kc.では、Franco Tucci(フランコ・ツッチ)が
ブーツに込めた思いに共感し、オーダーブーツをお勧めしております。
同時に、Tucciの履き心地、乗り心地をより多くのライダーに実感して頂きたく、
既成ブーツやショートブーツ、チャップスなども取り扱っております。
既に完成した商品のご購入につきましては、ブランド一覧『Tucci』よりご覧ください。

Tucciの商品はHORSE LOVER kc.本店(大阪市・中央区)又は競技会場等での
出店時でも採寸させて頂いております。お気軽にお立ち寄りください。
遠方やご来店が難しい場合には、採寸に伺います。ぜひお問い合わせください。

  1. 01
    ブーツの形を決める

    スタイル(ショートorロング)や用途(障害用or馬場用)などを決めてください。

  2. 02
    採寸を申し込む

    採寸のお申し込みは当サイトから、又はお電話やメールで受け付けております。 1点のオーダーから採寸にお伺いしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

  3. 03
    採寸&カウンセリング

    お約束の日時・場所にお伺いします。その際には、日常生活や騎乗中に起こる靴の不具合や気になる当たりや痛みなどもお聞かせください。

  4. 04
    デザインを決める
    (革の色や装飾)

    革や装飾のサンプルをお持ちします。その中からお好きなものをお選びください。

  5. 05
    オーダーと完成

    Tucciの完成までは、オーダー完了後、3ヶ月程度を予定しております。

お問い合わせ / 採寸申込

Tucciライダーの声

日本のトップライダーとkc.代表のインタビューです

世界トップレベルのライダーの中から選ばれる”Tucciライダー”。
日本からは唯一人、杉谷泰造選手がTucciライダーとして活躍を続けています。
日本記録である6大会連続オリンピック出場をはじめ、20年以上に渡り日本代表を務める杉谷選手にTucciの魅力を尋ねました。

西本:
Tucciを履いて頂いて、3年になりました。
杉谷:
はい。いつも素晴らしいブーツをありがとうございます。
西本:
”Tucciライダー”は選ばれる基準が本当に厳しいのです。
杉谷:
当時からヨーロッパでも人気のブーツで、トップライダーたちが『履きやすい』と口を揃えていたので、お話を頂き光栄でした。
西本:
最初の印象はいかがでしたか?
杉谷:
初めて履いた瞬間のフィット感の感激は今も覚えています。ただ、あまりにも革が柔らかいので、内心は汗や雨などの水分で型が崩れてしまわないかと心配だったんです。けれども、実際に使い始めると、型崩れもせず、使い心地の良さは抜群です。それに、内側が蒸れないのも革の質が良い証なのだと思います。
西本:
泰造さんはブーツに強いこだわりがあるとおっしゃっていたので、そう言って頂けるととても嬉しいです。
杉谷:
大事な道具の一つなので、こだわる方だと思います。細かなところですが、ブーツとソールの間には必ず隙間があるのですが、Tucciブーツはその部分が非常に密着していて、間に砂や埃が溜まらず、手入れがしやすい部分も気に入っています。拍車台の形や角度にも配慮されているのが良いですね。

西本:
泰造さんからご指摘頂いたファスナー留めの部分はいかがでしょうか。
杉谷:
完璧です!笑
西本:
ありがとうございます。今ではTucciの定番になりました。笑
杉谷:
もう一つ心配していたのが、エラスティック(ブーツの胴に入るゴムの部分)の強度です。
西本:
それは他のお客様からも心配のお声を頂きます。
杉谷:
Tucciブーツはエラスティックも含め、本当に丈夫ですね。
乗る頭数も多いのですが、それでもグッとフィット感を高めてくれる感覚は変わりません。

西本:
泰造さんから太鼓判を頂けると安心です。そして、Tucciブーツを愛用して下さっていることが何よりも嬉しいです。
杉谷:
僕はきちんと手入れをしたブーツで乗るのがライダーの基本だと教わりました。もちろん今でも、ブーツを履いたら泥や砂を落とし、2日に1回は靴墨を塗っています。そして、木型を入れて保管するとブーツも長く綺麗に使うことができると思います。
西本:
本当に大切に使って下さっているのですね。Tucciでは来年の世界選手権、そして2020年の東京オリンピックに向けて、これからも泰造さんを応援させて頂きたいと思っています。
杉谷:
Tucciのライダーは正真正銘のトップライダーばかりなので、僕ももっともっと上を目指して腕を磨きます。そして、東京で必ず恩返しをします!
西本:
頑張ってくださいね。HORSE LOVER kc.一同、心から応援しています。
杉谷:
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

Q&A

Q:納期はどのくらいですか?
A:ご注文から納品までは、約3ヶ月を予定しております。
Q:商品の完成後にサイズの調整は可能ですか?
A:可能です。ただ、お客様のご都合によるサイズの調整は有料となります。
Q:商品の修理は可能ですか?
A:可能です。万一、破損した場合、オーダーブーツは納品日より半年間(既成ブーツは納品日より3ヶ月間)無償でお修理させて頂きます。ただ、無償修理期間の後は、有償での修理となります。
Q:怪我で左右の足のバランスが違います。自分自身の足に合ったブーツを作れますか?
A:ご安心ください、もちろん可能です。採寸時のカウンセリングで、詳しくお聞かせください。
Q:オーダーブーツの返品やキャンセルはできますか?
A:申し訳ございません。オーダーブーツの返品やキャンセルはお受けできません。予めご了承ください。

お問い合わせ / 採寸申込

page top